上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
母方の祖父が実は以前から入院していて、そろそろ危ないそうです。
数週間前、母親と一緒に病院までお見舞いに行ってきました。
そのときはややぐったりしていましたが、意識はしっかりあり、話すことも十分できました。

それに、今年の4月の誕生日のときにはわざわざ電話もくれるくらい元気だったのに、信じられません。
ここ数日が山みたいなことをお医者さんから言われたそうで、
明日、家族3人でもう1度お見舞いに行ってきます。

祖父母の家には子供の頃から何度も行っていて、とても可愛がってくれました。
1番思い出すのは小学校の運動会に毎年駆けつけてくれたことです。
電車を乗り継いで1時間余り、身体に負担がかかるというのに毎年きてくれた。
それを1番に思い出しますね。

中学校~高校以降になると、私もあえて祖父母の家に行くことはあまりなくなり、たまに電話で話す程度でした。
なので、祖父に対する気持ちが薄れてしまいそうなのですが、
やっぱり、子供のときのことを思うと涙が出てきます。
こんなことなら、もっと遊び行けば良かったかな?と思いますね。

祖父に会えなくなるのは時間の問題だと思います。
先日のお見舞いの際には「公務員の勉強をしてるなんて、偉い!」と言っていたので、
せめてもの祖父孝行として、勉強を死ぬ気で頑張りたいと思いました。
できれば、泣かないで笑って見送ってあげたいと思います。
スポンサーサイト
2011.08.06 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://whitycanvas.blog45.fc2.com/tb.php/203-b93f4380
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。