上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
二次募集のゼミ面接が今週末に迫り、前回の反省をもろに生かして、
現在はせっせと面接対策の原稿作りに励んでいます!!

今回応募したのとは別のゼミですが、一次の面接で聞かれたこと、
あとネットで調べて、聞かれそうなことを厳選してリストアップしました。
まあ、ここまで面接対策を必死こいてやっているのにはワケがあるのです。

というのも、選考基準は成績資料、レポート、面接の3つで、
このうちの成績(去年の分)が私の場合はドボン!!(泣
というわけで、他の応募者の成績がどの程度のものなのかは定かではありませんが、
おそらく大部分の学生とはおそらくこの時点で相当差がついてる。
なので、残りのレポートと面接で挽回するしかない!!

ってなわけで、レポートに関しては既に提出してしまいましたが、
練りに練って、「このゼミに何が何でも入りたい!!」という想いを書き連ねました。
この気持ちは誰にも負けないと思うので、絶対に伝わってほしいですね・・・

あとはおそらく選考基準の大部分を占めるであろう面接の対策です。
現在は以前リストアップした質問事項に関する答えを考えていて、
聞かれそうなことは絶対答えられるように、ていうかただ答えるだけじゃなくて、
ゼミの教授やゼミ生の胸を打つような回答をしたいと思っているので、
それもネットでいろいろと調べながら、回答を作成中です。

勿論、事前に用意した質問以外にも聞かれる可能性もありますが、
そのときは焦らず、臨機応変に対応するしかありません。
おそらく、どれだけ対策をしても完璧な面接はできないでしょう。
でも、きちんと話し手の目(付近)を見て、自分の気持ちを込めた、
相手の心に訴えかけるような、熱意のこもった回答をする。
という気持ちだけは絶対に忘れずに、面接を頑張ってきます。
スポンサーサイト
2008.12.10 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://whitycanvas.blog45.fc2.com/tb.php/100-9f2ee381
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。